外国人技能実習生の
受け入れサポート20年の安心実績

当組合は、新実習生制度において2018年、
優良監理団体(一般監理事業)の許可を受けております。
今までの実習生の関する監理団体としての役割を真摯に活動しております。
今後も日本におけます技能実習制度に大きく貢献してまいります。

初めて「外国人技能実習生制度」をご検討される企業様へ

3つの強み

Three strengths

導入事例のご紹介

Introduction example

  • 「戦力」化に向けて、奮闘しています。

    アイコン

    茨城県 株式会社神戸製作所

    ◆言葉の問題や勤務態度、なによりも文化風土が異なり、日本というよりも自分の会社や地方の町での生活に馴染めるか、不安がありました。
    ◆まだ半年ですが、規律正しく、勤務態度もまじめで意欲的に仕事に取り組んでいます。社員とも、積極的にコミュニケーションを取ろうと努力し日本での生活にも溶け込もうと努力しています。

    詳しくはこちら

  • 実習生受入、8年間の実績

    アイコン

    大阪府 老舗製菓会社

    ◆どんな仕事でも率先して行い、対価報酬を得るために精力的に取り組む姿勢を見て、従業員が刺激され“本来の目的”である労働意識の見直しと労働力向上につながる。
    ◆お互いに認め合い、心と心が通じ合えば、素晴らしい関係ができる。また仕事においても従業員が一体となって取り組めるグローバルな強い会社になることを願う。

    詳しくはこちら

万全なフォロー体制

Thorough following system

万全なフォロー体制

当組合理事長からご挨拶

外国人技能実習制度について

研修を通じて習得した産業上の技術、知識などを実務的に習熟すさせる機会を提供します。

受け入れの流れ

実習生に対し、3ヵ月間訓練センターでの合宿を実施し日本語・法律・習慣等を教育します。

技能実習Q&A

JITCO

外国人研修生・技能実習生の受入れを支援。開発途上国の人材育成を援助する機関です。

ページのトップへ