お知らせ

【実習生は戦力です!】

茨城県所在の某経営者と面談しました。ここでは、ベトナム実習生5人がお世話になっていますが、2期生の1人が、抜擢されて、今年の3月から自動旋盤操作作業を実習し、6月にはひとりで3台も担当できるようになりました。この間、技術や実習を教える側にも教わる側にもそれぞれ課題や葛藤、悩みがあったと思います。言葉の壁や偏見を乗り越えて、絶え間ない努力の結果ですが、実習機関と実習生が心ひとつにして取り組んだ成果です。ベトナム実習生は、潜在能力を持つ大きな「戦力」です。組合としてはこうした取り組みを応援しています。

一覧へ戻る